サイトマップ
image01

新着情報

◆2017/10/23
横浜中華街は食べ歩きをする観光客がいっぱい!の情報を更新しました。
◆2017/10/13
免責事項を新規投稿しました。
◆2017/08/23
デートにもファミリーにもよこはまコスモワールド!を新規投稿しました。
◆2017/08/23
八景島シーパラダイスは水族館も遊園地も楽しめる!を新規投稿しました。
◆2017/08/23
金沢動物園のオススメはコアラの赤ちゃん!を新規投稿しました。

藤子・F・不二雄ミュージアムでドラえもんに会える!

藤子・F・不二雄ミュージアムは、誰もが大好きなドラえもんを中心とした展示やオブジェがあり、とても可愛いです。
エントランスホールには、笑いの壁と名づけられた壁に、キャラクターのレリーフが刻まれていて、真上にはキレイな青空広がっています。
この青空、スルーする方も多いみたいですが、よく見てみてください。
雲の形と青空の形・・
よく見るとドラえもんの後ろ姿なんです。
よくできてておもしろいですよね!

さらに、藤子・F・不二雄先生が愛用していた机も展示されています。
2階へ上がると、どうぶつたちの部屋やみんなのひろば、まんがコーナーもあります。

大人でも子供でも楽しめるので、ファンなら存分に楽しむことができます。
原画が展示されていたり、秘密道具やドラえもんいろいろ飾られていていたりします。

マンガが読めるコーナーもあり、ここでしか見れないシアターも観賞できます。
200インチの大スクリーンとなっており、迫力の映像を見ることができるのでオススメです。

小さなお子さんが遊べるスペースもあり、安全性に配慮された遊具で遊ばせることも可能です。
このスペースは、未就学児が対象となっています。

3階にはミュージアムカフェがあり、屋上スペースの「はらっぱ」を一望することができます。
森に囲まれたお土産ショップもあり、ドラえもんの大好物であるどら焼きもあります。
限定商品もいろいろあるので、お土産選びも楽しめますね。

はらっぱは屋上にある自然を満喫できるスペースですが、いろんな置物があるので写真撮影にもピッタリです。

お腹が空いたら「ミュージアムカフェ」でお食事できます。
もちろん、お子さま向けのメニューもたくさんあり、のび太の恐竜 白亜紀プレートやドラえもんタコライスなど、キャラ弁のようにかわいいお食事が出てきますので、きっと楽しんでいただけます。
藤子・F・不二雄ミュージアムのチケットは、ローソンのみで購入できます。
ミュージアムで入館チケットの販売はしていませんので、事前に購入しておくようにしましょう。

▲PAGE TOP